入院医療費の請求(DPC)について

入院医療費の請求(DPC)の概要

入院医療費の請求(DPC)

当院は、平成21 年7月1日より厚生労働省が推進している【DPC:診断群分類別包括評価】の対象病院となります。

DPC)とは・・・

急性期病院における医療の標準化を目指した、国の新しい制度です。・従来のような「出来高払い方式」とは異なり、あらかじめ厚生労働省で決められた病名や治療内容に応じた1 日あたりの金額からなる包括評価部分(投薬、注射、処置、入院料等)と、出来高評価部分(手術、麻酔、リハビリ、指導料等)を組み合わせて計算する新しい計算方法です。全ての方の入院医療費が「DPC」計算となるのではなく、一部出来高計算の場合もあります。みなさんがこの「DPC」計算の対象となるかどうかは、病名や診療内容によって異なるため、医師の診断に基づき医療費の計算を行います。