臨床研修(初期)

研修プログラム

プログラムの特色

  • 白河総合診療アカデミー開設により、診断力を磨き、将来どの進路を選択しても十分通用する医師を養成します
  • 福島県県南約14万人・栃木県北部約4万人の二次救急基幹病院であり、総合的な医療の基本を学ぶことができます
  • 少数精鋭で研修医個々のニーズに合致した指導が受けられます
  • 自由選択期間が長く、自由度が高いプログラムです
必修科目
1年次12ヶ月 内科系、救急、麻酔科、外科
2年次4ヶ月 産婦人科、小児科、精神科、地域医療
2年次1週間 地域保健
選択科目
2年次8ヶ月 総合診療科、消化器内科、循環器内科、血液内科、糖尿病/腎/高血圧/代謝/内分泌内科、救急、麻酔科、小児科、外科、産婦人科、地域医療、地域保健、精神科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、病理診断科

プログラムの概要

1年次
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
内科系 救急
(総合診療科)
麻酔科 外科
2年次
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
小児科 産婦
人科
地域
医療
精神科 選択科(地域保健1週間を含む)
内科系 1)総合診療科を8週研修する。
2)消化器科、循環器内科、血液内科、糖尿病/腎/高血圧/内分泌内科を計16週研修する。(消化器、循環器は必須。血液、糖尿病/腎/高血圧/代謝/内分泌は選択)
救急 救急外来を優先した形の総合診療科を8週必修科目とし、さらに麻酔科4週を救急研修とする。
外来研修 内科、小児科、外科の研修と並行する形で4週の外来研修とする。
地域医療 下記の病院・診療所より選択する。

塙厚生病院、坂下厚生総合病院、高田厚生病院、鹿島厚生病院、福島県立南会津病院、福島県立宮下病院、只見町国民健康保険朝日診療所

精神科 福島県立矢吹病院で4週研修する。
地域保健 下記の病院・診療所より選択する。(1週)

福島県県南保健福祉事業所、福島県赤十字血液センター、恵愛福祉会特別養護老人ホーム寿光園、農村健診センター、しらかわ訪問看護ステーション

白河総合診療アカデミーについてはこちらをご覧ください。
白河総合診療アカデミー