病院案内ABOUT HOSPITAL

概要・沿革

病院概要

名 称 福島県厚生農業協同組合連合会 白河厚生総合病院
所在地 〒961-0005 福島県白河市豊地上弥次郎2番地1
連絡先 TEL:0248-22-2211 FAX:0248-22-2218
開設者 福島県厚生農業協同組合連合会
規 模 敷地面積:155,661.17平方メートル
建物延面積:40,457.91平方メートル
鉄筋コンクリート造地下1階、地上8階
病院種別 総合病院
病床数 471床(一般:455床、結核:12床、感染:4床)
診療科目
  • 総合診療科
  • 内科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 血液内科
  • 糖尿病腎高血圧代謝内分泌内科
  • 消化器内科
  • 脳神経内科
  • 心療内科
  • 外科
  • 呼吸器外科
  • 心臓血管外科
  • 消化器外科
  • 乳腺外科
  • 肛門外科
  • 整形外科
  • 脳神経外科
  • 内視鏡外科
  • 精神科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 泌尿器科(人工透析)
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 形成外科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 病理診断科
  • 麻酔科
職員数 746人
医師:73人 / 医療技術員:159人 / 看護職員:433人 / 事務職員:81人
平成31年3月1日現在
指 定
  • 保険医療機関
  • 救急告示病院
  • 新生児医療病院
  • エイズ治療拠点病院
  • 地域災害医療センター(災害拠点病院)
  • 結核予防法指定医療機関
  • 感染症指定医療機関(第2種)
  • 病院群輪番制病院
  • 臨床研修指定病院(基幹型)
  • 労災指定医療機関
  • 育成更生養育医療指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 地域がん診療連携拠点病院
  • 周産期母子医療センター協同施設

沿革

昭和19年 県農業会白河厚生病院開設(93床)
昭和23年 県厚生連白河厚生病院(111床)
昭和33年 総合病院昇格
昭和36年 県厚生連白河高等看護学院開校
昭和46年 増改築工事竣工(地下1階、地上6階)
昭和49年 人工透析装置設置
平成元年 病診療棟増改築工事竣工(東棟)
平成11年 公床変更許可 一般455、結核25、感染4(484床)
平成14年 地域医療連携室設置
平成15年 臨床研修病院(管理型)指定
平成18年 オーダリングシステム稼働
平成20年4月 院内保育施設「なかよし保育園」開設
平成20年5月 病院移転新築 新病院開院(471床)
平成20年7月 白河地区小児平日夜間救急外来開設
平成21年4月 看護学院新校舎開校
平成21年6月 7対1入院基本料届出
平成21年7月 DPC請求開始
平成22年4月 地域がん診療連携拠点病院指定
平成26年5月 電子カルテシステム稼働
平成27年4月 福島県立医科大学寄附講座白河総合診療アカデミー開始
平成27年12月 地域包括ケア病棟開設
平成28年2月 日本医療機能評価Ver.3rdG1.1 認定

NCD事業参加について

当院は、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。
この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。
この法人における事業を通じて、患者さんにより適切な医療を提供するための医師の適正配置が検討できるだけでなく、当院が患者さんに最善の医療を提供するための参考となる情報を得ることができます。何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。