臨床研修のご案内

当院の見学及び実習申込みのご案内

臨床研修理念

『総合的・全人的にプライマリ・ケアを実践し適切な対応ができる医師を育成する』  

 1.礼節を重んじ、包容力に満ちた人間性を涵養する
 1.救急における診断力と初期治療能力を身につける
 1.診療チームの中心となることを自覚し他職種と協働を図る
 1.研修進捗状況を定期的に評価してフィードバックし、到達目標を達成する

当院の診療の特徴

 初期臨床研修到達目標の習得はもとより、福島県南二次医療圏の中核病院としての特性による豊富なプライマリケアの修練を特徴とする。
 研修のコンセプトは、1)豊富な症例のなか少数精鋭で研修、2)総合的なプライマリケアの習得・実践、3)専門医にタイミング良く的確にコンサルトできる判断力の養成、4)自由選択科での将来の専門性を目指した研修、5)自由度の高いプログラムである。
 当院は、ほぼ全科を揃えた総合病院であり、ICU、NICU、血液透析室、ライナック治療室、核医学、PETの設備を揃え、救急医療から悪性疾患や慢性疾患にも対応している。また、関連のあるほとんどの学会の指定および認定施設となっている。
 医局は各科共同のいわゆる総合医局の形態をとっており、朝・昼・夕いつでも診療上の情報交換がなされるフットワークの良さがある。

教育体制

研修管理委員長:齋藤 富善(副院長兼第二内科部長(循環器内科))
研修管理委員数:30名

NPO法人卒後臨床研修評価機構の認定を取得しました

NPO法人卒後臨床研修評価機構による第三者評価を受審し平成27年6月1日付けで認定病院となりました。

詳細はこちらをクリックしてください

症例検討会等実績

研修医トピックス(詳細はクリックしてください)

  • HOME
  • 臨床研修のご案内